山口県美祢市にある弁天池の【にじます釣り掘】に行ってきました!

お出かけ記事

 こんにちは、hiromama-minのお役立ちブログへの訪問ありがとうございます!今日は、山口県美祢市の弁天池と別府厳島神社付近にある【にじます釣り堀】の体験に家族で行った時の事を記事にしてみたいと思います。

 

 弁天池は透明感のある水がコバルトブルーに見える神秘的な池としても有名な池です。その湧き水から養殖されているニジマスはエネルギーがみなぎっているように元気いっぱいに泳いでいます。

そのニジマスを釣り堀体験ができるのが【にじます釣り堀】です。

 

【にじます釣り堀】体験は子供から大人まで楽しめます。

 

<img src="photo.jpg" alt="にじます釣り堀の写真">

 

 釣り堀をのぞくと沢山のニジマスが釣り堀の中で元気に泳いでいます。今、目の前に見えるニジマスを釣り上げます。大きさも様々です。

 

<img src="photo.jpg" alt="ニジマスの写真">

 

私が思う【にじます釣り堀】の体験を楽しむのにお勧めな人は、

 

・初めて魚釣りの体験をしてみたい人。

・魚釣りが好きな人。

・ニジマスを食べるのが好きな人。

・気軽に家族で釣りが楽しみたい人。

 

と思います。

 

うちの家族も気軽に釣りを楽しみたい人たちであります。(特にうちの子供たちです。)

 

<img src="photo.jpg" alt="にじます釣り堀の写真">

 

 子供から大人まで楽しめる【にじます釣り堀】きっと魚釣りの楽しさ(魚が釣れた時の楽しさ)が伝わる体験になると思いますよ。

 

まさに、初めて釣りを体験する人や釣り好きな人に最適な釣り掘りですね!

 

 

なぜ、【にじます釣り堀】は初めての魚釣り体験に最適なの?!

 

答えは1択です。【まずニジマスが釣れない事がない】からです。

 

 つまり、釣り堀に釣りざおのしかけの釣り針にエサをつけて投入すれば、いとも簡単にニジマスが釣れます。

 

 【にじます釣り堀】でレンタルする釣りざおとエサで釣りをしますが、例え何度エサだけ食べられて初めに支給されたエサが無くなっても、釣り堀ざおをレンタルしたお店へ行くと【エサを無料で追加】して頂くことができるから、釣れるまで何度もチャレンジする事ができます。

 

これは、ありがたいサービスですね!

 

 

 

【にじます釣り堀】で釣具をレンタルします。

 

<img src="photo.jpg" alt="釣り堀の写真">

 

 釣り堀でニジマスを釣るには【にじます釣り堀】で釣り具をレンタルします。こちらでは店員さんが対応してくれます。

 

レンタルする釣りざおの本数を申請します。

・釣りざお  1本 300円(内税 )

 (専用バケツ・エサ付きです。)

 

私たちは子供たち2人分の釣り竿をレンタルしました。(2本分)

 

<img src="photo.jpg" alt="レシート01の写真">

 

写真の団子がエサになります。

 

<img src="photo.jpg" alt="にじます釣り堀の写真">

 

こちらのバケツの上フタの役目をするアミのカゴ、バケツには側面に穴加工が施されていて、釣り堀の水面に着水すると水に沈むようになっています。下記にイメージの図を作ってみました。

 

<img src="photo.jpg" alt="バケツのイメージの写真">

 

 

 釣り上げたニジマスはバケツに入れて活かしておきます。ニジマスの大きさはこんな感じです。全長は計っていませんが、およそ30cmくらいかと思います。釣り上げたニジマスが逃げないようにバケツにカゴのフタを取りつけてから【洗濯ばさみ】でバケツとフタを固定します。

 

<img src="photo.jpg" alt="ニジマスの写真">

 

 ロープをひっかける【杭】が釣り堀の池のフチにありますので、ロープを持ってバケツを釣り堀に沈めた後は杭にロープをかけておきましょう。

 

<img src="photo.jpg" alt="バケツの写真">

 

 

 

【にじます釣り堀】のご案内の掲示板です。

 

<img src="photo.jpg" alt="にじます釣り堀の写真">

 

 こちらの掲示板にありますように釣り堀で釣り上げたニジマスは全てお買い上げになります。ここでの計算方法は「1匹」あたりではなく「グラム単位」です。

 

1キログラム=1.800円(100グラム=180円)

 

 

 

 一言にキログラムと言っても、キログラムで金額を想像するのは難しいですよね。同じく私自身も良く分かりませんので、私的にはおよそ1匹あたり500円(税込み)ぐらいと解釈していました。

 

 

 

ニジマスの釣り方とは?!

 

 必ずニジマスが釣れる。と書きましたがもちろん、エサだけ食べられてしまう事もしばしばです。うちの上の子はまさにそうでした。

 

【にじます釣り堀】でのニジマスの釣り方のコツは「私はこのようにしたら釣れました」という体験から言いますと、

 

釣り針が隠れるくらいエサ(だんご)をつけて固めます。

②ニジマスがエサをくわえたら、ニジマスの口につり針がかかるようにする為、釣りざおを小さくしゃくります。

③ニジマスが釣れたら、さおを立てて釣り堀から引き揚げます。

 

 ニジマスがエサをくわえて泳がし過ぎると、エサとつり針を飲み込んでしまいます。そうなると、釣る人の都合でいえば、釣り針を外すのに時間がかかってしまい大変手間もかかります。残念ながらニジマスも元気が無くなります。釣って直ぐ釣り針が外れる位置にあると、嬉しいですね。

 

 

 

もしも釣り針を飲み込まれてしまった時は?!

 

 もしも、ニジマスを釣った時に口の中に釣り針を飲み込まれてしまった時には、雨よけのテントの柱に備え付けの【木材】を利用しましょう。黄色のワクが木材の道具です。

<img src="photo.jpg" alt="道具のイメージの写真">

 

 木材の使い方は木材先端をニジマスの口の中にある釣り針を押して、釣り針の返しを外します。できれば、少しつり糸を張った状態で作業する方が外しやすいと思います。

 

釣れたニジマスをつかむ時にはタオルがあります。

 

 ニジマスの表面には魚特有の粘りがあります。釣れたニジマスを持つときには備え付けの【タオル】を利用しましょう。タオルでニジマスを掴んで釣り針を外してバケツにいれましょう。

 

使用したタオルは水道で洗い、元の場所にかけておきましょう。

 

もしも、共用で利用するタオルが気になる方は【軍手】または【タオル】持参するのもいいと思います。

 

 

【にじます釣り堀】には水道と液体せっけんがあります。

 

 魚釣りすると手を洗いたくなりますよね。大丈夫です。水道と緑色の液体せっけんが備え付けであります。気になる方はこまめに手洗いしましょう。

 

<img src="photo.jpg" alt="水道の写真">

 

 

【にじます釣り堀】にはトイレも完備されています。

 

トイレが敷地内のすぐ近くにあるので、小さなお子様連れの方も安心して利用できますね。

 

 

 

【にじます釣り堀】で釣ったニジマスはリリースできません。

 

 

【にじます釣り堀】で釣り上げたニジマスは、全て【お買い上げ】となります。

 

 

 その為、リリース厳禁です。お店の注意書きにも説明がありますし、レンタル時に口頭でも説明があります。必ず覚えておきましょう。

 

 

 

ニジマスは食べれるだけ釣りましょう!

 

<img src="photo.jpg" alt="マスの写真">

 

 【にじます釣り堀】では、気持ちいいほどニジマスが良く釣れマス。(ちょっと寒いですか?)と、いう事で後で調理して家族で食べきれる分だけ(おなかの空き具合)を考えて釣りましょう。

そうです、フードロスを無くす事になりますので、これもSDGsの取り組みの一つに繋がりますね。

 

 私達は、当初6匹のみ(子供たち3匹づつ)釣る予定でニジマスを釣っていましたが、お腹の空き具合から5匹でいいということになり5匹で終了しました。

 

<img src="photo.jpg" alt="ニジマスのイメージの写真">

 

 

【にじます釣り堀】にてニジマス5匹を釣って精算しました。

 

今回は5匹を釣り上げて精算となりました。精算した金額は【2690円】です。

 

<img src="photo.jpg" alt="精算のイメージの写真">

 

2690円 ÷ 5匹 = 538円

 

 一匹あたり平均538円となりました。あらかじめ考えていたおよその見積りくらいの金額になりました。

 

という事は平均で1匹あたりおよそ、299グラムになりますね!

(100グラム=180円)

 

538÷180=2.9888…

 

 

 

【にじます釣り堀】で釣り上げたニジマスは加工してもらえます!

 

 【にじます釣り堀】は釣り堀で釣ったニジマスを買い上げて、持ち帰る事や近くの【弁天会館】や【泉流庭】にて調理してもらう事ができます。【にじます釣り堀】にて精算後はビニール袋にニジマスを入れてくれました。5匹でもこのボリューム感です。

 

<img src="photo.jpg" alt="ニジマスイメージの写真">

 

 

 

ニジマスを泉流庭(せんりゅうてい)さんへ持ち込み調理して頂きました!

 

<img src="photo.jpg" alt="せんりゅうていのイメージの写真">
 こちらが泉流庭さんのお店です。カウンターで注文の受付時にニジマスを手渡して【あらい】【フライ】【塩焼き】を選択します。私達は【塩焼きx3】【フライx2】にしました。

 

 こちらのお店は弁天池の前にある別府厳島神社のわきの山道を歩いて登りました。空を見上げると私の個人的な感想では「パワースポットを連想する雰囲気のある森」と思いました。(あくまで個人的な感想です。)

 

<img src="photo.jpg" alt="森のイメージの写真">

 

 泉流庭さん店内のお座敷です。広いテーブルで落ち着いて座る事ができました。この日は営業時間の少し前にも関わらずお店を開けて頂いたので一番でお店に入れました。ありがとうございます。

 

<img src="photo.jpg" alt="お座敷のイメージの写真">

 

 【にじます釣り堀】で釣り上げたニジマスを調理して頂く間に、遊び疲れた体を労わり休憩していました。この日は天気も快晴で暖かい日差しでしたが、森の中のお店なので、とても涼しかったです。待つこと数分後、注文していたニジマスがテーブルに運ばれてきました!

 

それがこちらです。

 

 

 

ニジマスの塩焼き

 

 私個人的に一押しなのがこちらの【塩焼き】です。塩加減が丁度良くて、とても美味しいです。川魚特有の癖もなく、安心して食べられました。下の子はこちらの塩焼きが大好きで、普段あまり魚は食べないのですが、すごく美味しそうにじっくりつついて食べて完食していました。いい体験ですね。

 

<img src="photo.jpg" alt="塩焼きのイメージの写真">

 

 

 

ニジマスのフライ

 

 ニジマスのフライがこちらです。ニジマス2匹分の量になります。(釣ったニジマスの大きさにもよりますので目安として参考になれば嬉しく思います。)ニジマスのフライは身が肉厚でホクホクして美味しかったです。こちらは、上の子がフライがお気に入りで大好きです。こちらもお勧めです。

 

<img src="photo.jpg" alt="フライのイメージの写真">

 

 【あらい】については、私個人的に食べませんので今回は外しました。申し訳ありません。注文した料理を家族で美味しく頂きました、ご馳走様でした。

 

気になるお食事代ですが、こちらになりました。ニジマスの加工は1匹につき400円(税込)です。

 

・ニジマス加工代(調理代)

 400x5=2.000円

 

・味噌汁

 200x2=400円

 

・オレンジジュース

 200x1=200円

 

合計  2.600円(税込)となりました。

 

 

こちらは、泉流庭さんのメニューになります。(2022年5月3日現在)夏限定のそうめん気になりますね。

<img src="photo.jpg" alt="メニューのイメージの写真">

 

お店の目印に看板が出ています。

 

<img src="photo.jpg" alt="メニューイメージの写真">

 

こちらこそ、ご馳走様でした!ありがとうございます。カンバンの文字のますがオシャレですね!

 

<img src="photo.jpg" alt="ありがとうございます。のイメージの写真">

 

 

 

今回のお会計です。

 

【にじます釣り堀】→3.290円(税込)

【泉流庭】→2.600円(税込)

 

合計 5.890円となりました。

 

 

 

【にじます釣り堀】美祢市養鱒場 情報

 

営業時間

9:00 ~ 16:00

(シーズンにより営業時間の変更もあります)

 

釣りざおレンタル

 1本 300円

 

 

美祢市養鱒場 お問い合わせ

0837-64-0203

 

 

駐車場

無料駐車場あります。

 

 

アクセス

最寄りI.C: 中国自動車道 美祢I.C

 

美祢市養鱒場  住所

山口県美祢市秋吉町別府1591-2

 

 

 

 

【 泉流庭 】情報

 

営業時間

10:30 ~ 16:00です。詳しい営業時間についてはお問い合わせお願いします

(シーズンにより営業時間の変更もあります)

 

ニジマス加工

 1匹 400円

 

 お問い合わせ

0837-65-2370

 

 

駐車場

無料駐車場あります。

 

 

アクセス

最寄りI.C: 中国自動車道 美祢I.C

 

泉流庭  住所

山口県美祢市秋吉町別府1577

 

 

 

駐車場についての補足です。

 

 【にじます釣り堀】も【泉流庭】どちらに行く場合でも、駐車場は公園の前にある弁天池駐車場の利用をおすすめします。売店が目印です。こちらは広い駐車場で便利が良いです。

 

無料駐車場:40台

 

<img src="photo.jpg" alt="駐車場の写真">

 

 

最後に

 

 今回のお出かけは、下の子の提案により「美祢市の弁天池のニジマスが釣りたい」となりました。ここ最近は外出もあまりできていないので、久しぶりのイベントとなりました。

 

 3年ぶりにニジマス釣りに来ましたが、釣りも食事もどちらも、とても楽しめました。来た甲斐がありました。3年前の時はニジマスの釣る量をあまり考えなかったので、泉流庭さんにて調理してもらった時に、フライが山盛りになった事があります。

 

 繰り返しになりますが、「ニジマスは食べれる分だけ計画して釣りましょうね!」いかがでしたでしょうか?今回は【にじます釣り堀】と【泉流庭】の体験を記事にしてみました。皆さんの参考になれば嬉しく思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

弁天池について記事を追記しました(2022年5月18日)

 「山口 弁天池の透明感は美しい!おいでませ山口へ」というタイトルです。

山口 弁天池の透明感は美しい!おいでませ山口へ
山口県美祢市にある観光地としても有名な【弁天池】を紹介してみたいと思います。まだ弁天池を訪れたことがない方はターコイズブルーのように青く、透明感のあるキレイな水を一度、直に見て頂きたいと願っています。写真だけでは、湧き水の透明感やターコイズブルーの色は分かりにくいかもしれませんが、実際に見てみると心が洗われるような気持ちになる美しさを秘めた池です。こちらの池はぜひ、直に見て頂きたいと願っています。ちなみにこちらの写真は午前中に写したものです。時間帯によっても太陽の光の差し込み方で池の色の見え方が変わってきます。(今ふと気になったのですが、雨の日はどんな色の池になるのでしょうね。まだ未経験ですので機会があれば調べてみます。)こちらの弁天池は多くの観光客やライダーの方が訪れる人気のスポットとなっています。別府弁天池に行くなら混雑しない早い時間帯がお勧めと思います。私たち家族はこちらには朝9:30頃に到着しました。