山口 弁天池の透明感は美しい!おいでませ山口へ

お出かけ記事

 初めまして!hiromama-minのブログへの訪問ありがとうございます!気が付けばゴールデンウイークはあっという間に終わり、落ち着きのある日常へと戻ってきましたね。

 

 今日はゴールデンウイーク中に訪れた、山口県美祢市にある観光地としても有名な【弁天池】を紹介してみたいと思います。まだ弁天池を訪れたことがない方はターコイズブルーのように青く、透明感のあるキレイな水を一度、直に見て頂きたいと願っています。

 

<img src="photo.jpg" alt="弁天池の写真">

 

弁天池の水面に景色が反射して逆さに神社が写っていますね!

 

山口の別府弁天池の湧水は透明感があり、とてもキレイです!

 

<img src="photo.jpg" alt="山口県の弁天池の観光地の写真">

 

 写真だけでは、湧き水の透明感やターコイズブルーの色は分かりにくいかもしれませんが、実際に見てみると心が洗われるような気持ちになる美しさを秘めた池です。こちらの池はぜひ、直に見て頂きたいと願っています。ちなみにこちらの写真は午前中に写したものです。時間帯によっても太陽の光の差し込み方で池の色の見え方が変わってきます。(今ふと気になったのですが、雨の日はどんな色の池になるのでしょうね。まだ未経験ですので機会があれば調べてみます。)

 

 

 こちらの弁天池は多くの観光客やライダーの方が訪れる人気のスポットとなっています。別府弁天池に行くなら混雑しない早い時間帯がお勧めと思います。私たち家族はこちらには朝9:30頃に到着しました。

 

山口の別府弁天池はなぜ?こんなにキレイな水が湧くの?!

 

<img src="photo.jpg" alt="山口弁天池の写真">

 

 別府弁天池の湧き水は花尾山から流れる地下水が地質構造の異なる岩にぶつかり、湧き水となって地上に出てくるのですね!しかも弁天池の湧き水だけではなく、その他の場所にも幾つかの湧き水の出るスポットがあるとか。勉強になりますね。

 

この水質の良い湧き水は、弁天池を境に、東と西で地下の石が異なる(断層がある)事によります。ここから北西に直線距離で約3.8㎞離れた「花尾山」から流れてきた地下水が、東側に広がる水を通しにくい石(赤色頁岩)にぶつかり行き場を失って地上に出てくるのです。

Yamaguchi View Spot Mine City No.05看板より一部引用させて頂きました。

 

別府弁天池が青い理由とは?!

 

<img src="photo.jpg" alt="弁天池の神秘の写真">

 

水の色がエメラルドグリーンに見えるのは光の性質や水の中に溶けているミネラルが関係しているとされていますが、実はまだ解明されていません。

Yamaguchi View Spot Mine City No.05看板より一部引用させて頂きました。

 

 

未だに弁天池の水の色がなぜ?青いのかは、解明されていないという神秘的な湧き水です。

 

弁天池から湧いた水が流れるところになぜか、赤色の石が見えます。

 

<img src="photo.jpg" alt="弁天池赤色の石の写真">

 

このように赤色の石が見えます。

<img src="photo.jpg" alt="akaironoishiの写真">

 

池の底にたくさん見られる石の赤色は、サビや汚れではなく「ベニマダラ」と呼ばれる藻類の一種が石の表面で生長しているのです。

Yamaguchi View Spot Mine City No.05看板より一部引用させて頂きました。

 

 私も初めて見た時は実は、赤色の石はサビかと思っていましたが【藻類】だったんですね。初めて知りました。透明感のある弁天池や池からあふれる水が小川となり流れています底にも、たくさんの赤色の石が見られます。

 

 

弁天池の美しさを保つために守りたい事とは?!

 

<img src="photo.jpg" alt="弁天池の写真">

 

 写真にありますように「池に金銭等を投げ入れないで下さい 水質悪化の原因になります」と注意書きがありますので、一人お賽銭の感覚で池にお金などを投げ入れてしまうと、続々とマネをする人が出てきますのでルールを守りましょうね! こちらの綺麗な水はニジマスの養殖もそうですが、生活用水にも関係してきますので水質を変えないように気を付けましょう!

 

 

名水百選に選ばれた【別府弁天池湧水】は山口県の誇りです!

 

 環境省が昭和60年の名水100選に弁天池を選出されています。山口県として誇らしく素晴らしい事ですね!

 

環境省選定 名水百選/詳細ページ (env.go.jp)

 

<img src="photo.jpg" alt="看板の写真">

 

名水百選 弁天池の看板になにやら興味深い事が書いてありますね!

 

「この水を飲用することで長寿が保たれ財宝がさずかるといい伝えられている。」と書かれています。という事は弁天池はパワースポットという解釈もできますね!何分にも【弁天池のいい伝え】ですから、実現すると幸せですね!

 

 

名水百選とは?!

 

名水百選とは

 

 全国の清澄な水を再発見し、尊さを知る。私たちの水環境を守りたい。環境省(当時環境庁)では、全国に多くの形態で存在する清澄な水について、その再発見に努め、広く国民にそれらを紹介し、啓蒙普及を図るとともに、このことを通じ国民の水質保全への認識を深め、併せて優良な水環境を積極的に保護すること等今後の水質保全行政の進展に資することを目的に昭和60年3月、全国各地100ヵ所の湧水や河川を「名水百選」として選定しました。

 

 また、平成20年には、水環境保全の一層の推進を図ることを目的に、地域の生活に溶け込んでいる清澄な水や水環境のなかで、特に、地域住民等による主体的かつ持続的な水環境の保全活動が行われているものを、昭和60年選定の「名水百選」に加え、「平成の名水百選」として選定し、併せて200選となりました。

 

 なお、「名水百選」も「平成の名水百選」も飲用に適することを保証するものではありませんので、飲用に供される場合は、所在の自治体にご確認下さい。

 

環境省_名水百選ポータル (env.go.jp)より一部引用させて頂きました。

 

 

弁天池の神秘的な青さを満喫したら厳島神社へお参りに行きましょう!

 

<img src="photo.jpg" alt="弁天池の厳島神社写真">

 

お気に入りの一枚の写真写真です。人の少ない時に写した写真で【別府弁天池】と【厳島神社】、【別府弁天池に映る厳島神社の逆さま鳥居】がいい感じに写せました。(私の自己満足です。)

 

 

<img src="photo.jpg" alt="弁天池の厳島神社写真">

 

貫禄のある鳥居を通り抜けると、弁天池の奥には【厳島神社】があります。鳥居のコケの生え具合がなんだか独特の雰囲気がありますね。

 

<img src="photo.jpg" alt="お清めの写真">

 

鳥居を通り抜けるとお清め場があります。お清め水を柄杓ですくい、お清めをしました。

 

<img src="photo.jpg" alt="厳島神社の写真">

 

 厳島神社へいざ、お参りです。厳島神社は水の守護神なんですね!私はつゆしらずお賽銭を入れて、心の中でお願い事を唱えてお参りしましたよ。

 

<img src="photo.jpg" alt="由緒の写真">

 

 由緒を見ると弁天池の湧き水の伝説と厳島神社の関係があるのが分かりました。【別府念仏踊り】は無形文化財として山口県の指定を受けているのですね!

 

<img src="photo.jpg" alt="鳥居を通り抜けるの写真">

 

 

弁天池の湧き水で育ったニジマスを食べる事ができます。

 

 弁天池周辺を散策した後はニジマスを食べてみるのはいかがですか?私達は釣り堀で釣ったものを加工していただき、美味しく食べました。もちろん、直接お店に入店してニジマス料理を頂くことが出来ます。弁天池のそばに弁天会館があり食事ができるようになっています。

 

 私のお勧めは、厳島神社の森に入って行くとすぐにある【泉流庭】です。泉流庭についても食事ができるようになっています。詳しくは当ブログの関連記事を参考にして頂けると幸せます。

 

山口県美祢市にある弁天池の【にじます釣り掘】に行ってきました!
こんにちは、hiromama-minのお役立ちブログへの訪問ありがとうございます!今日は、山口県美祢市の弁天池と別府厳島神社付近にある【にじます釣り堀】の体験に家族で行った時の事を記事にしてみたいと思います。弁天池は透明感のある水がコバルトブルーに見える神秘的な池としても有名な池です。その湧き水から養殖されているニジマスはエネルギーがみなぎっているように元気いっぱいに泳いでいます。そのニジマスを釣り堀体験ができるのが【にじます釣り堀】です。今回は【にじます釣り堀】と【泉流庭】の体験を記事にしてみました。皆さんの参考になれば嬉しく思います。

 

弁天池の住所

 

山口県美祢市秋芳町別府1578

 

 

 

駐車場について

 

駐車場:無料

駐車場台数:40台

(シーズンにより駐車場台数を拡張しているようです。)

 

 

 

お立ち寄りスポット

 

お立ち寄りスポットとして幾つか紹介してみたいと思います。

 

名水特産品販売所があります。

 

<img src="photo.jpg" alt="売店の写真">

 

こちらでは地元の特産品やアイスクリームなど販売されているお店です。別府弁天池の駐車場の奥にお店があり給水所付近にお店があります。写真には懐かしの緑の公衆電話が見えますね。

 

お店の隣には給水所があります。

 

<img src="photo.jpg" alt="給水所の写真">

 

 給水所には【浄財】の備え付けがあります。給水された方は環境維持にお気持ちを入れて協力しましょう!(あくまで善意のお話です。)

<img src="photo.jpg" alt="給水所の写真">

 

 【思いやりの心】給水所の利用は観光時間に限りがあるツアーの方優先でお願いします。ということのようでした。

 

 

テラスが心地よいです。

 

天気が良いとベンチでの休憩が心地よいです。ちょっと一休みできますね。

 

<img src="photo.jpg" alt="テラスの写真">

 

 

かわいい公園もあります。

 

<img src="photo.jpg" alt="公園の写真">

 

 弁天池にある公園内にはブランコやすべり台の遊具があり小さな子供が楽しめるように配慮されています。嬉しいですね!

 

 

営業日

営業日についてはお問い合わせお願いします。

TEL: 0837-65-2263

 

 

営業時間

9:00~17:00

 

 

道の駅 於福

 こちらの道の駅【於福】は山口県でも有名な道の駅です。地元の特産品の販売やお土産、レストラン、温泉を備えた施設です。温泉施設には無料休憩所もありますから旅の疲れを癒すのに丁度いいですね。私も良く利用しています。道の駅於福は山口県内のお土産の種類が多いので、お買い物にピッタリですね!

 

道の駅 於福 お問い合わせ

 

0837-56-5005

 

道の駅 於福 定休日

 

毎週第二水曜日

 

道の駅 於福 営業時間

 

9:00 ~ 21:00

 

道の駅 於福の住所

 

山口県美祢市於福町上4383-1

 

 

 

道の駅 於福 駐車場台数

 

80台

 

 

 

最後に

 

 山口県美祢市にある別府弁天池は県内外の方から親しまれている美しい池です。観光としても見ごたえがありますので、機会がありましたらお出かけしてみてはいかがですか?弁天池は観光以外にも親子で楽しめる釣り堀もありますので、楽しい時間を過ごすことが出来ると思います。

 

 いかがでしたでしょうか?私が思う弁天池の魅力についてお伝えしてみました。あなたのお役に立てる記事になれば嬉しく思います。最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

 

 

番外編です。

 別府弁天池の記事で使用されなかった写真を幾つか貼っておきます。ギャラリー的な感じで楽しんでいただけたら幸せます。

 

<img src="photo.jpg" alt="弁天池の写真">

 

駐車場から弁天池を目指して歩いていきます。

 

<img src="photo.jpg" alt="wakimichiの写真">

 

細い道の横に透明感のあるキレイな水が流れています。

 

<img src="photo.jpg" alt="ogawaのの写真">

 

太陽の光が当たると水の透明感が良く分かりますね。小川の滝(?)が綺麗ですね。

 

<img src="photo.jpg" alt="ogawaの写真">

 

細道を抜けると弁天池に通じる川が流れている所に出ます。

<img src="photo.jpg" alt="hashiの写真">

 

キレイな川の水と森林浴が楽しめますね。

 

<img src="photo.jpg" alt="hashi写真">

 

川の中には先ほどの赤い石(藻類)が沢山見えます。

<img src="photo.jpg" alt="ogawa01写真">

 

コケの生えた石の橋があります。

 

<img src="photo.jpg" alt="hashiの写真">

 

弁天池に到着です。水の綺麗さに気持ちも湧きたちますね。ターコイズ ブルーの色が神秘的です。

 

<img src="photo.jpg" alt="benntennikeの写真">

 

この透明感のある水質はいつまでも綺麗なまま、続きますようにと願います。

 

<img src="photo.jpg" alt="benntennikeの写真">

 

森林の中に厳島神社が見えます。風景を見ているととても神聖な感じがします。

 

<img src="photo.jpg" alt="jinnjaの写真">

 

以上が番外編になります、最後まで見て頂きましてありがとうございます。