リバーウォーク北九州の駐車場で使えるワンデイパスカードとは?!

お出かけ記事
この記事は約6分で読めます。

 こんにちは!hiromama-minのブログへの訪問ありがとうございます。こちらでは福岡県北九州市にあるリバーウォーク北九州の駐車場の利用について記事にしてみたいと思います。

 

 私の家族で、子供たちと北九州市へお出かけの際には車で行く事が多いのですが、その日の予定に合う立地条件で駐車場を探すことが多いです。あなたもきっとそうだと思います。

 

 「なるべく目的地の近くにある駐車場で、駐車料金も安いほうがいい!」滞在時間の予定を考えると、つい駐車料金の事を考えてしまいます。

 

 ここでは、福岡県北九州市小倉のリバーウォーク北九州行く時に利用したい駐車場のワンデイパスカードについてお伝えしてみたいと思います。

 

 

リバーウォーク北九州に行くならワンデイパスカードがお勧めです。

 

 ここではリバーウォーク北九州の駐車場の利用についてお得になるお話ですが、リバーウォーク北九州には【ワンデイパスカード】というものがあります。

 

リバーウォーク北九州のワンデイパスカードとは?

 

<img src="photo.jpg" alt="リバーウォーク北九州の駐車場の写真">

 

 リバーウォーク北九州のワンデイパスカードとは、1日(24時間)定額で駐車できて、日中の車の入庫も出庫も何度でもできるという、とても万能でお得なチケットです。ただ気を付けたいのは1日限定100枚のみ発行のチケットである点です。文章ではなんとなく分かりにくいのでワンデイパスカードの特徴を箇条書きで書いてみます。

 

ワンデイパスカードについて

 

ワンデイパスカードについて箇条書きでお伝えすると、

 

1日の駐車料金は定額【700円】です。

・リバーウォーク北九州立体駐車場のみで有効です。

・入庫から24時間以内であれば再入庫出来ます。

パスカードは1日につき数量限定100枚のみです。

・特定の日は利用ができません。(お盆や正月、その他)

・立体駐車場につき車の入庫制限があります。

・精算は現金のみです。

・年中無休で24時間営業です。

 

となります。

 

 ワンデイパスカードは【早い者勝ち】で獲得となります。利用の予定がある方は数量限定なので無くなる前に獲得しましょうね!

 

 

 

 

リバーウォーク北九州駐車場を利用できない車等について

 

 これはワンデイパスカードでも一般の駐車券でも同じことですが、リバーウォーク北九州の立体駐車場の高さには制限があり【車両高さが2.1m以上の車】は駐車場の構造上入庫できません。またバイクなどの2輪車も入場はできないようです。

 

 

 

ワンデイパスカードの魅力は長時間の駐車料金が安い事です。

 

 ワンデイチケットの魅力は何と言っても【料金の安さ】にあると思います。では、どのように安いチケットなのか?リバーウォーク北九州の一般駐車場のチケットと比較してみましょう。

 

こちらの比較は、リバーウォーク北九州店で何も購入をしていない場合です。

 

  駐車時間 料金 4時間駐車の場合を想定
ワンデイチケット 1日(24時間) 700円 700円
リバーウォークの一般駐車場 30分 150円 1.200円(300x4)

 

 1時間あたりですぐに、駐車場を出る場合には一般の駐車場は300円なのでこちらを利用した方がお得ですが、これが2時間の利用になると600円になります。このように考えると2時間30分の利用で750円になります。リバーウォーク北九州店の一般の駐車場は短時間の利用に向いていますね。

 

 一方、ワンデイチケットでの駐車場の利用は短時間には不向きでありますが、2時間30分以上利用する事が分っているのであればお得になりますね。ワンデイチケットは長時間の利用になるほど定額でお得に利用できるチケットです。お財布に優しいです!

 

次の項で、はワンデイチケットの発券方法についてお話をしてみたいと思います。

 

 

 

ワンデイチケットの発券方法は?!

 

 ワンデイチケットの利用方法ですが、リバーウォーク北九州の立体駐車場に入庫して、6階まで坂道を登ります。そして駐車場の発券機にたどり着いたら、「ワンデイチケット」と表示のある発券機がありますので、こちらでチケットを選んで発券します。

 

 

 

ワンデイチケットの精算方法は?!

 

 ワンデイチケットの精算方法ですが、出庫前に6階にある事前精算機「現金」で精算します。ここで気を付けたいのが精算方法は現金のみです。覚えておきましょう。

 

<img src="photo.jpg" alt="リバーウォーク北九州の写真">

 

 ワンデイチケットを事前精算機で精算後に、出口側の精算機にチケットを挿入後にワンデイチケットを受け取ります。また、再度【ワンデイチケット】を利用してリバーウォーク駐車場に駐車(再入庫)する時はボタンを押さずにワンデイチケットを使用します。

 

<img src="photo.jpg" alt="リバーウォーク北九州の写真">

 

 

 

一般の駐車場料金はお買い物で安くなります。

 

 先ほどは、「買い物をしていない前提」で駐車場料金の説明をしましたが買い物をする事が決まっているのであればその買い物の金額によって割引に差がでてきます。

 

1.000円以上(税込み)買い物→30分の無料駐車券発行。

 

2.000円以上(税込み)買い物→1時間の無料駐車券発行。

 

10.000円以上(税込み)買い物→3時間の無料駐車券発行。

 

となります。

 

無料駐車券を発行するには一定の条件があり、ここではその概要をお知らせします。

・1店舗につき1枚の無料駐車券を発行してもらえます。

・無料駐車券の発行には「駐車券」の提示が必要です。

(リバーウォーク北九州店の駐車場券、若しくは提携駐車場であるダイイチパーク室町駐車場の駐車券の提示です。)

・その他

 

となっています。

詳しくはリバーウォーク北九州の店舗又は公式ページで確認してくださいね。

 

 

最後に

 

 今回はリバーウォーク北九州の立体駐車場を対象とした【ワンデイパスカード】についてお伝えしてみました。ワンデイパスカードの最大の魅力は「定額で長時間の駐車ができる事」です。リバーウォーク北九州の立体駐車場には入庫制限があるものの、条件が合えばとても利用しやすい駐車場であると私は思います。

 

 リバーウォーク北九州の駐車場は小倉駅前や魚町、小倉城、勝山公園などへ訪れるのに適した駐車場です。アクセスについても立地条件は最高と思います。

 

 こちらはリバーウォーク北九州の駐車場を出て、施設の6階から眺めた小倉城の写真です。立派なお城ですね!

<img src="photo.jpg" alt="小倉城の写真">

 

 もしも、遠方から朝早くリバーウォーク北九州付近へ行く用事があれば、滞在時間を考慮してワンデイパスカードを利用する事は駐車時間を気にしなくてよいので、当日の貴重な時間を有意義に過ごす一つの要素になると考えています。このような時にはぜひ利用したい駐車場ですね!

 

 いかがでしたでしょうか?こちらの記事があなたのお役に立てるものになれば嬉しく思います。最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

 こちらは当ブログの関連記事です。2022年7月9日現在、リバーウォーク北九州市立美術館分館にて「ストリートファイター俺より強いやつらの世界展」が開催されています。

 

2022年8月7日(日)を持ちまして北九州市立美術館【分館】で開催されていました「ストリートファイター俺より強いやつらの世界展」の展示会は終了致しました。

 

 

ストリートファイター展【北九州】を楽しむ7つのポイントとは?!
こちらの記事(日記)では、今、福岡県北九州市で開催中の「ストリートファイター展」俺より強いやつらの世界展へ家族で観に行った時のお話をしてみたいと思います。私の住まいからやや離れた北九州市では、現在「ストリートファイター俺より強いやつらの世界展」と題した展示会が北九州市立美術館【分館】で開催されています。  【ストリートファイター展 俺より強いやつらの世界展】は東京や福岡県博多などで開催されていました人気の展示会です。そしてついに北九州市での開催が決定しました。  うちの下の子は「ストリートファイターⅡ」が好きで、任天堂switch版のゲームを買うほどです。ストリートファイターⅡはうちの子の世代ではありませんでしたが、個性あふれるキャラクターや技の数々と格闘ゲームの元祖と言われるゲームである事から、その要素や魅力に引き付けられてのめり込んでいったようにも思います。そしてストリートファイター展北九州会場(リバーウォーク5階北九州市立美術館 分館)はどうにか観に行ける範囲の外出距離であったので家族で観に行くことになりました。【ストリートファイター俺より強いやつらの世界展北九州会場】での見どころ(楽しむポイント)を、私が思う7つのポイントとして紹介してみたいと思います。