江汐公園のお出かけは楽しい!自然が豊かな多目的公園です!

お出かけ記事
この記事は約8分で読めます。

 こんにちは、hiromama-minのブログへの訪問いつもありがとうございます!5月に入り気候もよくなり暖かい陽気な日が続いています。それでも朝夕は肌寒い日もあるので私は体調に気を付けています。

 

 こちらの記事では、初めて江汐公園を訪れるあなたへ私が江汐公園について体験した事、知っている事についてお伝えしてみたいと思います。また江汐公園は小さい子から大人まで幅広く楽しめる自然豊かな多目的公園となっていますので、楽しみ方も盛りだくさんです。

 

<img src="photo.jpg" alt="江汐公園の写真">

 

江汐公園のお出かけは楽しい時間です。

 

 

季節の自然を楽しむ為に江汐公園内を散策してみたり、家族でお出かけして小さな子供は遊具で遊んだりと楽しみ方は豊富です。私が思う江汐公園の魅力についてお伝えしてみたいと思います。

 

<img src="photo.jpg" alt="パンジーの写真">

 

 

 

①江汐公園は自然が豊かで季節の花が楽しめます。

 

 自然豊かな江汐公園は四季に応じて、たくさんの植物やお花を見る事で季節を感じられる場所となっています。桜やツツジ紫陽花、薔薇など楽しむ事ができます。お出かけして楽しめる要素は盛りだくさんありますね。

今は5月なのでツツジが見頃ですね!

 

<img src="photo.jpg" alt="江汐公園の写真">

 

②散策やウォーキングコースに最適です。

 

 天気の良い朝の早い時間帯に公園内の森の中の歩道を歩くと、森林浴みたいで気持ちがいいです。

その日の気分によって好きなコースを自身で決めて歩くのも楽しい時間です。

 

 例えば歩く時は、一人または友人と、それとも家族だったりと同じコースを歩くのでも一緒に行く人で気分も変わりますね!

 

ちなみに私のお気に入りの散歩コースは、

①駐車場→②管理棟→③グリーン広場→④冒険の森経由→⑤駐車場に戻る道です。

 

こちらで、私の場合はおよそ5000歩くらいは歩いていると思います。あちこちと寄り道したらまだまだ歩数は伸びますね!

 

<img src="photo.jpg" alt="江汐公園の写真">

 

<img src="photo.jpg" alt="江汐公園の写真">

 

 歩き疲れたらベンチで休憩もできます。直接ベンチに座るのが気になる方はハンカチなど敷くのもいいと思います。

 

<img src="photo.jpg" alt="散歩コースの写真">

 

 私のアドバイスとしてはその日の体調をみながら、無理のないペースで楽しむのがいいと思います。江汐公園はとにかく広いので、公園内全部を見てまわる事はとても大変です。

 

 

③グリーン広場で遊べます。

 

<img src="photo.jpg" alt="江汐公園の写真">

 

 江汐公園のグリーン広場はちょっとした遊びができるきれいに整備された広場となっています。バトミントンやキャチボール、など家族で楽しめる広場です。親子で子供とコミュニケーションをとる場所に最適と思います。公園内にはステージもあります。

 

④冒険の橋では鯉のエサやり体験ができます。

 

<img src="photo.jpg" alt="冒険の橋の写真">

 

 橋の向こう岸にある冒険の森へと続く江汐湖に橋がかけられています。橋の中央の広い場所には大きな鯉が沢山泳いでいます。人に慣れているのでしょうね、橋の上から江汐湖を覗くと鯉が沢山集まってきます。(集まるような気がします。)江汐湖では鯉だけではなくカメも泳いでいたりします。

 

<img src="photo.jpg" alt="鯉の写真">

 

ちなみに【鯉のエサ】なるものが管理棟の売店にて販売されています。鯉のエサは 60円です。鯉のエサを購入して橋の上から鯉にエサやり体験ができます。小さな子供に人気です。うちの子もよくあげてました。

 

<img src="photo.jpg" alt="鯉のエサの写真">

 

 

⑤冒険の森の遊具で遊ぼう!

 

江汐公園の冒険の森は小さな子供から小学生くらいまで遊べる遊具があります。私もうちの子と一緒によく遊びに来ていました。

 

<img src="photo.jpg" alt="冒険の森の写真">

 

こちらの階段が冒険の始まりを連想させますね!

 

<img src="photo.jpg" alt="江汐公園の遊具の写真">

 

 冒険の森入口付近では小さな子供が遊べる【すべり台】、【乗り物】があります。そして森の奥へと進んでいくと大き目の長いすべり台【たきのすべり台】や木造アスレチック【大へびの遊具】【お城の遊具】が現れます。

 

 こちらは小学生くらい大きい子供向けの遊具になります。アスレチックなので状況を判断して遊ぶことが求められますね。木材は雨に濡れた場合は滑る事もありますので安全に遊びましょうね!自然ならではの環境ですから正に冒険です。

 

<img src="photo.jpg" alt="江汐公園の遊具カンバンの写真">

 

冒険の森の看板です。

 

<img src="photo.jpg" alt="冒険のもりの写真">

 

たきのすべり台の遊具

 

【たきのすべり台】は森の木々の間を通りすべる事ができます。すべり台はローラータイプです。

 

<img src="photo.jpg" alt="すべり台の写真">

 

大へびの遊具

 

【大へびの遊具】です。高さのある木造アスレチックです。写真の右側の遊具は黄色テープが巻かれていますね。一部使用できないようでした。

<img src="photo.jpg" alt="大へびの遊具の写真">

 

<img src="photo.jpg" alt="木造遊具の写真">

 

こちらのアスレチックは下から上側に登るのには体力とバランス感覚が養われると思います。なるべく保護者の方が付き添いをして見守ってあげてほしいです。

 

私も2人の子供を遊ばせるときは見守るようにしていました。何分にも高さもありますから注意が必要です。

 

 

お城の遊具

 

【お城の遊具】はロープのネットを進んだり板の上をあるいたり変化に富んだ遊具になっています。

 

<img src="photo.jpg" alt="お城の遊具の写真">

 

<img src="photo.jpg" alt="お城の遊具の写真">

 

お城の遊具はこんな感じに構成されています。

<img src="photo.jpg" alt="お城の遊具の写真">

 

楽しく遊ぶためのお約束です。

 

<img src="photo.jpg" alt="お約束01の写真">

 

①3歳から6歳未満の子供は保護者の同伴が必要です。

②3歳未満の子供は、かならず保護者といっしょに遊んでください。

③濡れている遊具やデッキでは遊ばないでください。

④かばんやひもの付いたものを身に着けて遊んだり、棒やその他のものを持って遊ばないでください。

⑤遊具の上や周りでは、押したり、引っ張ったり、悪ふざけはやめましょう。

⑥遊具の上から飛び降りないでください。

⑦壊れている遊具では遊ばないでください。

⑧体調の悪い時は遊ばないようにしましょう。

 

保護者の皆様へ

・公園内での盗難、負傷、その他の事故について責任を負いませんので十分注意して下さい。

・公園はみんなのものです。マナーを守り園内の美化にご協力ください。

楽しく遊ぶためのお約束看板より引用させて頂きました。

 

 

 

⑥テニスコートも完備

 

<img src="photo.jpg" alt="江汐公園テニスコートの写真">

 

 江汐公園にはテニスコートが2面完備されています。テニスコートの利用について注意事項がいくつかあります。その中で特に気を付ける事は申し込み方法です。

 

【電話でのコートの利用予約はできません。】利用の際は直接、管理棟事務所の【使用申請書】に記入の上、予約して利用となります。

 

<img src="photo.jpg" alt="テニスコート利用の写真">

 

 

⑦キャンプ場完備

 

<img src="photo.jpg" alt="キャンプ場の写真">

 

江汐公園にはキャンプ場があり、テントをレンタルする事もできます。

 

⑧管理棟で休憩・食事ができます。

 

 

<img src="photo.jpg" alt="江汐公園の写真">

 

 江汐公園の管理棟は休憩や食事からテニスコート・キャンプ場の予約などの管理を行う総合施設です。

 

 こちらは管理棟では、うどんなどの軽食やソフトクリーム、コーヒーの注文やキャンプ用品、雑貨など購入する事ができます。疲れた体を休めて食事ができる事はありがたいですね。

 

<img src="photo.jpg" alt="管理棟の写真">

 

こちらの写真は食事のメニュー表です。リーズナブルな価格で購入しやすく嬉しいです。

 

<img src="photo.jpg" alt="メニューの写真">

 

江汐公園に必要なお店なので、いつまでも存続して欲しいと思います。

 

 

江汐公園の管理棟 お問い合わせ

 

江汐公園管理棟

TEL:0836-83-5378

 

 

江汐公園への入場について

 

江汐公園の入場料金は無料です。

(テニスコートやキャンプ場等については管理棟にお問い合わせください。)

 

休園日は基本的にありません。

(管理棟、テニスコート、キャンプ場については12月29日から1月3日までです。)

 

 

江汐公園の最寄り駅

 

山陽本線 JR小野田駅

 

 

江汐公園駐車場について

 

<img src="photo.jpg" alt="駐車場の写真">

 

駐車場は無料です。(駐車場は第一と第二があります。)

 

駐車場台数:620台

 

江汐公園の住所

 

山口県山陽小野田市大字高畑字西山根401-1

 

 

 

 

最後に

 

 今回は私が思う【江汐公園の魅力について】お伝えしてみました。初めて江汐公園を訪れるあなたのお役に立てる記事になれば嬉しく思います。最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

 

こちらは当ブログの、江汐公園のつつじを見に行った時の関連記事です。

江汐公園のつつじのお花が見たくてお出かけしました!
こんにちは!hiromama-minのブログへの訪問、ありがとうございます。こちらのブログでは山口県山陽小野田市内にある【江汐公園】へつつじの開花に合わせてお花を散歩がてらにお出かけして見に行った時のお話をしてみたいと思います。 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

 


人気ブログランキング