赤ちゃんのベビーベッドはいつまで使う?!最長いつまで利用できる?

子育て記事

 

 赤ちゃんが生まれて長く愛用しているベビーベッドですが、皆さんはいつまで使用しましたか?ベビーベッドにもよりますが、私の家で使用していましたベビーベッドはラベルに記載がありますように、規格上では使用期間は15ヵ月で1年3ヶ月までが最長使用年数となっていました。

 

 私の赤ちゃんの場合はおよそ「10ヵ月」使用しました。成長とともにベビーベッドの幅が狭くなっていきましたので10ヶ月の使用となりました。

 

ベビーベッドとは?!

 

<img src="image.jpg" alt="ベビーベッドのイラスト画像の写真">

 新生児の頃からの使用するベビーベッド。ベビーベッドとは、新生児から赤ちゃんまで使用するベッドの事です。ねんねの頃に一日に何度も赤ちゃんを抱っこしたり、寝かしたりするのに赤ちゃんもママもベビーベッドの高さはとても大切と思います。

 

 すべてのママが赤ちゃんのお世話をしやすい高さと断言はできませんが、うちで使用していたベビーベッドの規格は、

 

・外形長さ 124 x 巾79cm

・高さ 87cm

・内径長さ 120 x 巾70cm

・全面扉上下スライド式でキャスター付き

 

となっていました。

 

 ベビーベッドに布団を敷いたら、高さはまだ高くなりますね。ちなみに私の身長は150cmです。

 

 

ベビーベッドの使用場所は?!

 

 朝日の入る部屋で私たち夫婦の寝室の壁際にベビーベッドを配置していました。カーテンは遮光カーテンを使用して朝日が差し込むのを防いでいました。生活リズムが落ち着くまで何かと大変でした。

 

 日中は私の家事があるので、リビングに簡易のベビーベッドを置いて手で優しくユラユラして赤ちゃんをあやすものを利用していました。(レンタル品です。)

 

 

ベビーベッドはレンタル派?それとも購入派?

 

 実は我が家の場合は、ベビーベッドはいとこのおさがりを頂きました。当時、購入から12年経過していたそうですがベビーベッドの傷や壊れた箇所もほとんどありませんでしたので、お手入れをして日光で天日干し後に使用させて頂きました。

 

 皆さんは購入派でしたか?それともレンタル派でしたか?

 

 購入派のメリットは、新品を快適に使用できる事とお気に入りを購入するので愛着が湧きますよね!気になるところは、使用の期間が終わるとベビーベッドが場所を取りかさばる事ですね。

 

 レンタル派のメリットは、必要な期間だけ利用できる点ですね。気になるところは、レンタル料が高い事と新品でない事ですね。

 

 どちらも一長一短があり、迷うところではありますね。

 

 私も最初は購入を検討していましたが、おさがりが頂けるとの事で、現物を見せてもらいましたが美品につきご好意に甘えさせて頂きました。

 

 

赤ちゃんの成長とともにベビーベッドが狭くなります。

 

 さっきまで寝てたはずの赤ちゃんが、成長が進むと、ねんねの時期から寝返りをするようになって動作が多くなり気になる事も増えてきますね。ベビーベッドも狭くなり始めます。

 

 

ベビーベッドからの転落に気を付けましょう。

 

 そして、赤ちゃんがつかまり立ちを始めてしまうと、ベビーベッドで立ち上がってしまい、落下の可能性も出てきて目が離せなくなります。

 

そうなると、ベビーベッドではゆっくりと寝る事が出来なくなるので、今後は、ママのベッドで寝る事になります。又は、安全のためにも布団で寝るのがいいですね!

 

 

べビーベッドの使用後は?!どうする?!

 

 ベビーベッドの使用ができなくなると、かたずけてしまうようになります。

 

 

レンタルしていた場合には

 

 役目を終えたベビーベッドがもしも、レンタルであれば業者さんに返却すれば良いので場所を取りませんからストレスが少なくなりますね。

 

 

購入していた場合には

 

 もし?ベビーベッドを購入した方であれば、ベビーベッドの状態にもよると思いますが、まだ使い道が残っています。

 

 

次の子の為に保管しておきます

 

 使用したベビーベッドは、清潔にして保管しておき、次回の利用に備えておきましょう。(2人目)

 

 

親戚や友人にプレゼントしてしまいましょう

 

 もうベビーベッドを活用する事がない場合、おいておくと場所を取りますので、身内に欲しい人がいればプレゼントしてあげましょう。又は、仲の良い友人に譲ってあげても良いかもしれません。

 

 

状態が良ければ、ディスカウントショップに売る事もできます。

 

 使用した状態にもよると思いますが、使用に対して問題が無ければディスカウントショップやメルカリなどで販売する事もできるかもしれません。

 

 ただし、安全基準を満たしたものでなければ販売をする事はできません。「SGマーク」が無いと安全基準を満たしている事になりませんので注意が必要です。

 

 

ベビーベッドの思い出です。

 

 赤ちゃんが愛用するベビーベッドは、毎日使用して、赤ちゃんの成長とともに愛着も湧くものですよね。特にねんねの頃、リズムが定まらず、夜泣きがひどくてママも赤ちゃんの寝かしつけに苦労しましたよね。

 

 そんな時に、ベビーベッドは赤ちゃんの寝かしつけで活躍しました。たくさん育児を助けてくれてありがとうと感謝しています。

 

 

まとめ

 

 赤ちゃんのベビーベッドの使用は、私達は10ヶ月ほど使用しました。成長とともに、ベビーベッドで寝ている事は少なくなってきますね。ベビーベッドの規格の最大期間まで使用するのは難しい様に思いました。途中でつかまり立ちなどして、落下などの事が心配になりますから、ある程度のところで布団に変えてみてはいかがでしょうか?

 

 今回はベビーベッドの使用期間についてお伝えしてみました。皆様のお役に立てる記事になれば嬉しく思います。最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

 

 


人気ブログランキング