和布刈パーキングがリニューアル!その気になる見どころとは?!

お出かけ記事

 hiromama-minのブログへの訪問ありがとうございます。こちらでは、2021年8月27日(金)にリニューアルオープンした和布刈パーキングがとてもきれいになったという事で、私も和布刈パーキングを利用してみましたので見どころその快適さを気ままに記事してみました。

 

和布刈パーキングがリニューアル!その気になる見どころとは?!

 

<img src="photo.jpg" alt="和布刈パーキングの写真">

 

 2021年10月22日(金)にリニューアルオープンして、高速道路の絶景スポットとして人気の和布刈パーキングがさらに快適に楽しめるようになりました!

 

こちらでは、その魅力となる見どころについてお伝えしてみたいと思います。

 

 

和布刈パーキングの6つの見どころについて

 

それでは早速、和布刈パーキングの見どころとなる6つのポイントを紹介してみたいと思います。

 

見どころ①和布刈パーキングは絶景が楽しめます!

 

 和布刈パーキングは福岡県北九州市と山口県下関市を結ぶ関門海峡を一望できる人気のパーキングエリアとなっています。また和布刈パーキング店内から展望デッキに移動できます。この日はあいにくの曇り空でしたが、快晴であればとても景色のよい場所です!

 

<img src="photo.jpg" alt="kannmonnkyouの写真">

 

 和布刈パーキングの展望デッキからは山口県下関市にある海響館(水族館)やはいからっと横丁(遊園地)、海峡ゆめタワーなどが見えます。夕方から夜になると夜景がとても綺麗です!

 

<img src="photo.jpg" alt="kannmonnkyouの写真">

 

 また季節限定ですが、8月のお盆時期にほぼ毎年開催されている海峡花火大会を眺める事ができるスポットとしても有名ですね!

 

 

見どころ②カンモンハートを探してみよう!

 

 こちらが展望デッキにある【カンモンハート】です!展望デッキの壁を見ていくとワンポイントに施されたハートマークを見つけることができます!こういう演出は遊び心があって楽しめますね!(探すとすぐ見つかるのもgoodです)

<img src="photo.jpg" alt="カンモンハートの写真">

 

 店内の階段を上ると展望デッキへたどりつきます。階段には絶景まであと30歩の看板があり、階段を上るごとに看板の歩数が少なくなっていきます。展望デッキに足を運びやすい工夫がありますね!

 

<img src="photo.jpg" alt="階段の写真">

 

 階段を登りきると展望デッキを案内する看板が表れます。看板の表記は日本語、英語、中国語、韓国語などです。

<img src="photo.jpg" alt="kannbannのイメージの写真">

 

 こちらが展望デッキとなります。広々とした奥行きのあるブラウンの床にグレーの壁が渋いです。見晴らしの良い広々とした展望デッキで休憩すると気分転換になりますね、ただ曇り空なのが悔やまれます。

 

<img src="photo.jpg" alt="デッキの写真">

 

 

 

見どころ③リニューアルしたお土産の販売店はとても綺麗!

 

 和布刈パーキング店内にあるお土産店はとても綺麗で、お土産についても下関の名産品や福岡の有名なお菓子まで幅広く取り揃えていますので、お土産の買いもれを補う事もできます。博多ぶらぶらも販売されていましたね、美味しいので個人的に私は大好きです。

 

 

見どころ④フードコートで広々快適に食事ができます!

 

 2階展望デッキの隣にはフードコートがあり店内からはガラス越しに関門海峡を眺める事ができ、落ち着いて食事しやすい空間になっています。ここでは門司名物の焼きカレーなど観光地ならではの食事をする事ができます。

 

<img src="photo.jpg" alt="フードコートの写真">

 

注文したメニューの出来上がりを知らせてくれる看板があります。

<img src="photo.jpg" alt="フードコートの写真">

 

見どころ⑤KEY’S CAFEで気分もリフレッシュ!

 

 和布刈パーキング店内にある【KEY’S CAFE】でテイクアウトのドリンクを購入する事ができます!こちらでは、コーヒーだけではなくスムージーなど季節限定メニューがあるのも嬉しいですね。

 

<img src="photo.jpg" alt="お店の写真">

 

<img src="photo.jpg" alt="kannbabbの写真">

 

メイプルラテ美味しそう!

<img src="photo.jpg" alt="kannbannの写真">

 

悩みましたが、スイートバナナミルクとオレンジジュースを購入しました!

<img src="photo.jpg" alt="スムージーの写真">

 

KEY’S CAFEはドリンクの他、クッキーなどの販売もあるのでお腹も満たせますよ!

 

 

見どころ⑥新名物「ふく焼き」を食べてまったり!

 

 和布刈パーキングの店内入り口の側道にある揚げ物(天ぷら、あさりまん、唐揚げ)などのテイクアウトのお店に新名物の【ふく焼き】が販売されています。

 

<img src="photo.jpg" alt="fukuyakiの写真">

 

福を呼ぶ、ふく焼き・・・縁起物ですね!

<img src="photo.jpg" alt="カンバンの写真">

 

 和布刈パーキングのふく焼きは黒あん・カスタード・たまごの3種類がありますが、私は定番(?!)の黒あんを注文しました。

 

こちらが【ふく焼き】です。ぱっと見た感じた○焼き(?!)にも見えそうです(汗)

 

<img src="photo.jpg" alt="ふく焼きの写真">

 

 袋から取り出して全体のビジュアルを見るとまさに【ふく】でした!ふくの柄が入っています!黒あんが美味しかったです。今回は定番の黒あんでしたが、次回は【たまご味】に挑戦してみたいと思います。

 

 

私が思う和布刈パーキングの残念なところとは?

 

 私が思う和布刈パーキングの残念なところですが、これはあったらいいなと思う程度の内容です。その内容は「高速道路利用者しか和布刈パーキングの店内を利用できない」点です。

 

 せっかく和布刈パーキングが新しくリニューアルされてこんなにキレイなのに、高速道路利用者しか利用できないのはもったいないと思いました。ここ最近の人気パーキングエリアは一般の人や子供たちが気軽に訪れて楽しめる空間になっています。【ウエルカムゲート】と呼ばれるものが改装前にはあったのですが、改装後は無くなっています。(もしかして、どこかにあるのかな?)

 

 例えば、一部パーキングエリアのサービスを利用できる事や若しくはパーキングエリアのすぐ横に誰でも利用できる公園やレストランを作ったりして家族の利用者が増えればもっと人気のスポットとして親しまれるのではと私は個人的に思いました。(これは私の個人的な感想です。)

 

 本来のパーキングエリアの役割から考えると、和布刈パーキングはとても快適に休憩ができる綺麗なパーキングエリアと思います。

 

最後に

 

 和布刈パーキングはリニューアルされてとても綺麗で快適に利用できるパーキングエリアです。また関門海峡が望める絶景、癒しのスポットとしても有名です。高速道路を運転して疲れた時には和布刈パーキングエリアを利用して心と体と癒しましょう!

 

私の場合は北九州のお土産を買うのに丁度良かったので久しぶりに訪れました。いつ来ても景色の良い癒しの場所です。

 

 また近くに来たら立ち寄ってみたいと思います。いかがでしたでしょうか?今回はリニューアルした和布刈パーキングエリアの見どころを記事にしてみました。最後までお読みいただきありがとうございます。