東京でタクシーをすぐ呼びたい時は、日本交通がお勧めです!

お出かけ記事
この記事は約4分で読めます。

 こんにちは、hiromama-minのブログへの訪問ありがとうございます。先日の東京旅行でこれは困ったという事がありましたので記事にしてみました。地方から東京に行くと目的地に向かう途中で道に迷ったりして時間のロス・体力の消耗が発生するものですよね。そんな時に活用したいのは「路上のプロであるタクシーを利用するのがお勧めです。

 

東京都では「日本交通のタクシー」がお勧めです。

 

<img src="photo.jpg" alt="東京観光のイメージの写真">

 

 東京都内であれば、路上でタクシーを拾い乗車するのが一般的と思いますが、「ホテルから目的地まで到着したい」のように直接連絡してタクシーの手配をする場合は日本交通のタクシーがお勧めです。日本交通に連絡し「現在地(住所・建物名)」「人数」「すぐ利用かどうか」を伝えればすれば無線でタクシーを手配してくれます。手配にかかる時間と配車の状況も教えてくれます。

 

 

 

 日本交通タクシーの運転手さんはとても親切に、応対をしてくれました。(私たちが利用した時には)もし!?東京の旅行先でタクシーをすぐに利用したいと思ったら、直接TELしてタクシーを呼ぶのも一つの手段と思います。(大きなイベント等がある時は込み合うので利用が難しい時もあると思います。例えば隅田川の花火大会など)

 

 最近ではスマホのアプリでタクシーの手配から支払いまでできる「GO」があるようですね。私は個人的に、アプリよりも人とコミュニケーションをとる方が好きですね。安心できますし。

 

 

 

東京観光で「これは困った」という出来事とは

 先日の東京観光での振り返りになりますが、東京観光で歩き疲れていた私たちは、夕方に「木場駅からホテルまで徒歩10分の距離」を駅から歩いてホテルへ向かっていたのですが、「道を間違えてしまう」というミスをしてしまい、10分歩いても15分歩いてもホテルに着きません。この時「進行方向が逆」だったのです。私たちは地図も持っていたし、スマホのナビでも目的地を設定して歩いているのにです。(肝心なことに「私たちは方向音痴」という事を忘れていました。)そもそも、「目印が現れなかったり」「何かおかしい?」と思ったら地元の人に聞けば良いですよね。

 

 結局は時間に追われて、歩き疲れて困った私たちは、「タクシー」を拾って乗車してようやくホテルに到着する事ができました。

 

 こういう時には、節約せずに「目的地が近くても駅からタクシーを呼ぶ方がいい」ですね。反省です。タクシーを呼べば、時間の節約になりますし、疲れません。この時は結局、40分くらい時間をロスしてしまいました。(子供たちにも無駄な労力を使わせてしまいました。)

 

 今回の残念な経験を、今後の経験に活かしていきたいと思います。(自家用車を使用しない旅行先の交通機関の下調べにタクシー会社も範囲に入れて行きたいと思います。)

 

 

 いつの日か時間が経てば、こういう非効率な出来事も「旅の思い出の一つ」として記憶に残っていく事でしょう。(なんてポジティブな私)

 

 

 

 

 

最後に

 <img src="photo.jpg" alt="東京のイメージの写真">

 

 今回は東京観光での私たちの(私の)下調べミスから起きた出来事を記事にしてみました。初めての土地で道に迷ったりした時には路上のプロである「タクシー」に頼ると目的地までスムーズにたどり着けるので活用していくようにしたいと思います。私が乗車した日本交通さんのタクシー運転手さんはとても、話しやすく丁寧に対応して下さいました。とても助かりました。「ありがとうございました。」

 

 私達は普段に自家用車での旅行が多いため、飛行機やJRが中心となる交通機関での旅行はしていませんでした。こういう時に車の移動の有難さを実感してしまいますね。

 

ではでは、今日はこの辺で失礼します。

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

 


人気ブログランキング