小野田市のきららビーチへ!お散歩を楽しむ5つのポイントとは?

お出かけ記事

 

 山陽小野田市にある「きららビーチ焼野」は気分転換をしたい時に散歩して海岸沿いを歩くと、とても新鮮で気持ちの良い気分になります。今日はそんなきららビーチのお散歩を楽しむ5つのポイントと題しまして、お伝えしてみたいと思います。

 

<img src="photo.jpg" alt="きららビーチの看板の写真">

 

 

 こちらの記事では私が気分転換したい時にお出かけしてよく利用する「きららビーチ焼野」を紹介してみたいと思います。きららビーチは潮風が心地よく、瀬戸内海の景色を楽しみながら散歩時間も30分程度と短い時間でお手軽に楽しめます。私が思う5つのポイントを項目別に紹介していきます。

 

①きららビーチの散歩で気分をリフレッシュ!

 

<img src="photo.jpg" alt="焼野海岸の写真">

 

 海と空の景色が綺麗な海岸で日頃の疲れをやさしく癒してくれる場所が「きららビーチ焼野」です。私は一人の空き時間にこちらのきららビーチへ訪れて海沿いの舗装された遊歩道を散歩しています。

 

 ここは、瀬戸内海から吹く潮風がとても心地よいと感じます。何も考えず心の中を穏やかにして散歩できる静かな場所です。気分をリフレッシュしたい方へおすすめのスポットですね!日曜日よりも平日の午後からの方が人も少なく気楽に散歩できます。

 

 

②ハッピースポット【幸せの鐘】は照れますね!

 

<img src="photo.jpg" alt="幸せの鐘の写真">

 

 きららビーチ焼野の海岸沿いには「幸せの鐘」と呼ばれるものが設置してあります。カップルなどにはイベントや話のネタになりそうな鐘ですね!外枠の形状がハートマークの一部をイメージした作りになっています。

 

 幸せの鐘を鳴らすのはちょっと恥ずかしいような気がしますが、きららビーチに訪れた際は幸せの鐘を鳴らしてみるのも思い出になると思います。その場合には、誰とビーチへ来るかですよね?!幸せになりたい人と来るのが理想的ですね!「その効果やいかに!」という感じですかね!巷ではハッピースポットとささやかれているようです!幸せになれるといいですね!

 

 

③きららビーチの日時計はオシャレです!

 

<img src="photo.jpg" alt="日時計の写真">

 

 ビーチには「きららビーチ焼野」のシンボル的存在の「日時計」があります。こちらの日時計は地面の文字盤にAM7:00からPM5:00までメモリがついています。

 

<img src="photo.jpg" alt="日時計の写真">

 

<img src="photo.jpg" alt="日時計の写真">

 

 地面の文字盤のメモリから見ると晴れた日には、およそ9時間の時間を計る事ができるようですね!こちらの写真はスマートフォンの時刻で見た時のPM2:25の写真です。こうして写真を見てみると日時計とスマートフォンの時間の差はほとんど無いように私は思いました。時間の精度がほぼピッタリですごいですね!今更ながら新たな発見があったように感じましたね。

 

<img src="photo.jpg" alt="日時計の写真">

 

 こちらは日時計の場所に通じる長い一直線の道です!私の個人的に好きな写真の中の一枚で絵になる写真と思います!こちらの遠くまで続く一直線の道は散歩していて気持ちがいいです。気持ちが自由になれる気がしました。

 

<img src="photo.jpg" alt="一直線の道の写真">

 

④きららビーチから見る景色は最高です!

 

<img src="photo.jpg" alt="焼野海岸沿いの写真">

 

 きららビーチはロケーションが良くて、遊歩道から見える瀬戸内海の海や空の景色がきれいです。海岸は手入れがされていますから石の階段が写真のように広く整備されていますので、海辺の近くまでいく事もできます。また海岸沿いの遊歩道には南国をイメージしたとされるヤシの木が植樹されていて景色に調和しています。

 

<img src="photo.jpg" alt="ヤシの木の写真">

 

 

きららビーチの夕日は美しいです。

 

 きららビーチは「日本の夕日100選」に選ばれているという事です!身近な環境が選ばれると喜ばしい限りですね!いつまでも綺麗な夕日が見れますようにと思います。

 

<img src="photo.jpg" alt="焼野海岸の看板の写真">

 

 

 キララビーチ焼野の夕日を写真に収めてみましたが、私の写真の腕はイマイチなので中々きれいには夕日が写せませんでした。こちらはその時の夕暮れの焼野海岸です。うまく写真が写せなくて残念です。(スマートフォンでは限界がありますね。)ちょっと写真の光がまぶしいですかね。

 

<img src="photo.jpg" alt="夕日の写真">

 

 

 夕日が沈むまであとわずかなひと時です。大分県の由布岳の向こうに夕日が沈んでいきます。

<img src="photo.jpg" alt="夕日の写真">

 

 

 日が暮れても、夕焼けのなごりで空がまだ明るいですね!

<img src="photo.jpg" alt="夕日の写真">

 

 夕暮れのヤシの木もいい雰囲気をかもし出していますね!

<img src="photo.jpg" alt="夕日の写真">

 

 

⑤きらら交流館にて休憩できます!

 

<img src="photo.jpg" alt="きらら交流館の写真">

 

 散歩して歩き疲れたら、きららビーチに隣接する「きらら交流館」で休憩や食事をする事ができます。またこちらの交流館では、様々なニーズにも対応した施設となります。食事や宿泊、日帰りの立ち寄り湯としても需要があります。

 

<img src="photo.jpg" alt="きらら交流館の写真">

 

 

 

 

きらら交流館情報

 

住所 〒756-0877 山口県山陽小野田市焼野海岸
TEL 0836-88-0200
FAX 0836-88-1390
公式ページ https://www.kirara-k.jp/

 

 

 

 

きららビーチの駐車場

 

 駐車場はきらら交流館付近をあわせておよそ200台あります。

 

 夕暮れ時のキララビーチ焼野の駐車場ですが、たくさんの人が夕日を見に来ますので満車になる事も珍しくありません。もしもキララビーチの夕日を見に行く時には夕暮れの少し早い時間に駐車場を確保しておくのがお勧めです。

 

最後に

 

 今回は「お散歩を楽しむ5つのポイントとは?」という事で私が普段お出かけして散歩している焼野海岸のきららビーチを紹介してみました。こちらのビーチでは30分くらい散歩しています。あなたも運動不足解消もかねてきららビーチで気分をリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

 

こちらの記事は当ブログの関連記事で、2022年春の竜王山の桜が満開の時の写真を綴っています。

竜王山の桜が満開でした!4月は春の陽気が暖かいですね!
こんにちは!hiromama-miniのブログへの訪問ありがとうございます。4月と言えば、入学、新学期、就職など新しい事が始まる季節ですね!また桜の開花の季節でもあります!こちらの記事では、山陽小野田市のシンボル的な竜王山の桜の開花情報について紹介してみたいと思います。竜王山の桜が満開になるシーズンは多くの人が訪れる桜の名所です。

 

 

 

こちらの記事は竜王山へ秋頃訪れた時の記事です。

竜王山公園山頂にお散歩へ!暖かな春の季節が待ち遠しいです!
竜王山は山陽小野田市を代表する有名な山です。竜王山はハイキングコースがあり徒歩で登頂する事もできます。季節によって花見や紅葉が楽しめる竜王山公園はお出かけや気分転換が目的の散歩に最適と思います。私のように山頂付近まで車で行き、山頂や中腹にある竜王山公園を散歩するのが気軽で楽しいと私は思います。竜王山の山頂は夜景が綺麗な事でも有名です。小野田市内のお出かけスポットとして市民を問わず親しまれています。

 

 

 

 

 

 

 


人気ブログランキング