Toffy(トフィー)卓上電気コンロK-SV1を購入してみた!

家電記事
この記事は約17分で読めます。

 

今日は人気の【Toffy(トフィー)卓上電気コンロK-SV1】を購入して使用してみた感想などをレビューしてみたいと思います。レトロ感溢れる卓上コンロは、とても存在感をかもし出します!

 

<img src="photo.jpg" alt="卓上コンロの写真">

 

 

Toffy(トフィー)卓上電気コンロK-SV1を買おうと思った理由!!

 

 私は個人的に【お餅】好きです。普通のお餅、あん餅どちらも好物です。そのお持ちですが、我が家ではお餅を食べる時は電子レンジで温めて食べていましたが、電子レンジだとせっかくのお餅が溶けたりしてしまう事もありました。

 

 お餅を食べる時は【卓上コンロ】が欲しいと常々思っていましたところ、私の実家に用事があって戻った時にお昼飯として、母が卓上コンロでお餅を焼いてくれました。その焼いたお餅は私が良く食べるお餅とは全く別物の味でとても美味しかったです。

 

 私もその後卓上コンロが欲しくなり、インターネットで検索して卓上コンロを探していたのですが、ふと目に留まったのが【Toffy(トフィー)卓上電気コンロK-SV1】でした。気になる卓上コンロを見つけたので、公式ホームページを見てみました。

 

 公式ホームページを見ているうちに、Toffy(トフィー)卓上電気コンロK-SV1が欲しくなりました。

 

 

私が思うToffy(トフィー)卓上電気コンロK-SV1の魅力とは?!

 

<img src="photo.jpg" alt="卓上電気コンロの写真">

 

 私が思うToffy(トフィー)卓上電気コンロK-SV1の魅力は、外観のレトロ感のあるデザインとカラーが気に入りました。

 

カラーは3色から選ぶ事ができるようです。

・アッシュホワイト

・シェルピンク

・パールアクア

私は汚れが目立ちにくく、飽きの来ないカラーのパールアクアがいいと思いました。

 

寸法は、

高さ:9.8センチ

幅:28センチ

奥行:23.4センチ

とコンパクト設計なのが嬉しいです。

 

機能としては、使用状況に合わせて加熱ヒーターが【内側】だけ【外側】だけ【内側・外側の両方】の3段階に加熱範囲が変えられるのも嬉しいです。

 

また、網を受ける金具の位置を変えると、網の高さも1段階だけ変える事ができます。以下の画像の2つの溝の内、短い方の溝に金具を差し込むと網受けの金具を高くできます。これができると、火加減の調整ができますね!

 

<img src="photo.jpg" alt="コンロの写真">

 

以下は網の高さ調整の金具を取り付けている画像です。定規で高さを測ってみましたが網を高くすると3センチ高くなりました。

 

<img src="photo.jpg" alt="網の高さ調整の写真">

 

 

Toffy(トフィー)卓上電気コンロK-SV1の気になる電気代金の目安は?

 

気になる電気代は、いくらくらいかかるのだろうと考えて調べてみました。

 

Toffy(トフィー)卓上電気コンロK-SV1

の消費電力は以下の通りです。

 

内側ヒーター:400W

外側ヒーター:400W

内・外ヒーター:800W

 

下記の消費電力の計算方法を引用して計算してみますと、仮に我が家で卓上コンロを1時間使用した場合がこちらです。

 

(仮)内側または外側のみのヒーターを1時間使用した場合の消費電力量

 

400W÷1000x30.57=12.228円

 

(仮)内側と外側の両方のヒーターを1時間使用した場合の消費電力量

 

800W÷1000x30.57=24.456円

 

という事で卓上電気コンロを使用した場合の1時間当たりの消費電力はおおよそ13円から25円となります。

 

 

基本的に、家電製品のカタログスペックの中には消費電力量に関する項目があり、この項目の数値を参照することで電気料金を算出することができます。大体の家電のカタログ表にはW単位で記載されており、例えば500Wの家電であれば、「500(W)÷1000×電気料金単価」の式により1時間当たりの電気代を求めることができます。

電気料金単価は電力会社により異なりますが、例えば「30.57円/kWh」であった場合、「500(W)÷1000×30.57=15.285円」となります。そのため、500Wの家電を1時間利用した場合の電気代は、15.285円となります。

電気コンロ

より一部引用いたしました。

 

実際に使ってみたレビューです!

 

<img src="photo.jpg" alt="お餅の写真">

 

 先日に、Toffy(トフィー)卓上電気コンロK-SV1のパールアクアを購入し、使用してみたのでレビューしてみたいと思います。

 

 卓上コンロは初めて購入してみましたが、レトロ感満載のフォルムはオシャレで可愛いです。操作するツマミも時計回りでLOWとHIの3段階で使い分けます。初めはLOWが2つありましたのでなんでなのかな?と思いましたが、ツマミをよく見ると外側と内側のヒーターの図が付いてました。

 

<img src="photo.jpg" alt="ツマミの写真">

 

こちらは運転切り替えスイッチの位置とヒーターの説明書です。

 

<img src="photo.jpg" alt="説明書の写真">

 

 

 100均で買ってきた網を使用して、私は念願の【卓上コンロ】でお餅を焼くことができました。お餅を焼くだけなのに、イベントみたいで何だか心がワクワクしてしまいますね!

 

 初のToffy(トフィー)卓上電気コンロK-SV1で焼いたお餅を子供たちと食べてみました。お餅が美味しく焼けてとても美味しかったです。やはり電子レンジとは違いますね!断然こちらの電気コンロの方が美味しいです。

 

<img src="photo.jpg" alt="お餅の写真">

 

 

 これは余談ですが、テーブルの上でコンロを使用するので、部屋がコンロの熱で暖かくなりました。ちょっとした暖房器具の要素もありますよね!体が温まりました。

 

 私はお餅を砂糖醤油で頂きました。子供たちはあん餅です。ご馳走様でした。

 

<img src="photo.jpg" alt="お餅の写真">

 

Toffy(トフィー)卓上電気コンロK-SV1はこんな人におすすめ!

 

私が個人的に思うToffy(トフィー)卓上電気コンロK-SV1を使用するのにおすすめな人は、

 

・ファミリー

・一人暮らしの人

・イベント好きな人

・アウトドアが好きな人

・パーティーが好きな人

・カップル

におすすめと思います。

 

 卓上電気コンロで焼くお餅は火加減を見ながらひっくり返したりと、味わい深いですよね!私はそう思います。

 

 

部屋でお餅を焼く時の注意点

 

室内で卓上電気コンロを使用してお餅を焼くと、煙が出ますので換気を行いましょう!

 

我が家はサーキュレーターで天井の煙を窓から外に逃がしました(汗)タレなどが付いていると香ばしくなりますが煙が出ますので、注意が必要です。(煙感知器が反応しなくてよかったです。)

 

<img src="photo.jpg" alt="煙感知器の写真">

 

 

後片付けについて

 

<img src="photo.jpg" alt="後片付けの写真">

 

卓上電気コンロをかたずる時は白い陶器の部分が十分冷えてから片付け始めましょう。ヒーターをオフにしてもまだ熱が残っていますので、しばらく放置して熱を冷ましましょう。お手入れはコンロが十分冷めてからお掃除しましょう。

 

<img src="photo.jpg" alt="お手入れの写真">

 

お手入れがすんだらコンセントの埃付着防止のカバーをつけて保管しましょう。

 

<img src="photo.jpg" alt="ホコリ防止カバーの写真">

 

カバー装着完了です。

<img src="photo.jpg" alt="コンセントカバーの写真">

 

 

Toffy(トフィー)卓上電気コンロK-SV1を購入できるお店

 

 

 

 

まとめ

 

 今回は卓上電気コンロでお餅を焼いた記事を書いてみました。寒い季節はお餅やちょっとしたお鍋にも使用できますので、これから我が家ではお餅は卓上電気コンロで焼くのが定番のイベントになりそうです。こちらのToffy(トフィー)卓上電気コンロK-SV1は買って良かったと思います。家族のイベントや食事にまた一つ楽しみが広がりました。

 

こちらの記事があなたのお役に立てる記事になれば嬉しく思います。最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

 


人気ブログランキング