ハロウィンのアイテムは100均に決定!いつからお店で買えるの?

イベント記事

 

 毎年のように行われている「ハロウィン」ですが、今年はどんなハロウィンにして楽しみたいと思いますか?今はハロウィンパーティーなどの開催も難しい時期ですので、「自宅」で楽しむスタイルが増えていると思います。

 

 こちらのブログでは、自宅でのハロウィンの楽しみ方についてDAISOの100均アイテムを利用した楽しみ方を紹介したいと思います。

 

ハロウィン向け100均のアイテムはいつから販売されてるの?!

 

<img src="image.jpg" alt="ダイソーのハロウィン写真">

 

 大手100均ショップで有名なDAISOでは、店頭にハロウィングッズが、並び始めるのは8月下旬からとなっています。お店に入ると最初に飾られているのが季節先取り商品です。ハロウィンも例外なく店頭に飾られています。

 

 ちなみにハロウィンの販売期間は駆け込み需要も視野に入れての10月末日まで販売されています。

 

 ですが、人気の高い商品は品切れすると再入荷が難しい場合がありますので、気に入った物があれば、早めに購入するのがお勧めかと思います。

 

 

ハロウィンとは?!

 

 ハロウィンとは、毎年10月31日に開催される西洋のお祭りの事です。現在は、アメリカにおいて民間の定番行事となっています。巨大なカボチャの中身を取り除きカボチャの皮で目や口を型にしたランタンが有名ですね!

 

 いわゆる、「ジャック・オー・ランタン」です。私的にハロウィンは仮装のイメージが強いですね!お家ハロウィンといえばシンプルに置物でお部屋を飾り付けして楽しむイメージです。

 

ハロウィンの飾りつけを100均で準備を始めました。

 

 ハロウィンの10月31日当日に向けて、ハロウィンの飾りつけを始めました。ハロウィンの飾りつけは1ヵ月前から始めるのが多いですよね!我が家でも当日に向けて少しずつですが、さりげなくですが準備を始めました。

 

 本当でしたら、イルミネーションをお家の周りの植木や壁などに飾りつけしたいのですが経費の問題でイルミネーションの飾りつけは断念しました。

 

 その代替品として窓辺にLEDで光る小物を置くことにしてみました。100均と言えばダイソーが有名ですよね!お家で飾りつけが楽しめるダイソーのアイテムを購入しましたので紹介してみたいと思います。

 

 

我が家のDAISOハロウィンのお気に入り商品とは?

 

 我が家では、お家でハロウィンを楽しみますので、置物をお部屋に飾りつけします。

我が家のお気に入りの商品とはこちらになります。

 

ハロウィンLED置物(お化け)

 

こちらの記事を書いたのは9月の事ですが、先月の10月某日に朝の情報番組のコーナーでこちらの100均アイテム「ハロウィンLED置物」が人気商品として紹介されていました。

 

テレビ番組の紹介よりも私が先に100均で「人気商品」を見つけられたことはとても嬉しく思っています。(自慢ではなくて自己満足です。)

 

<img src="image.jpg" alt="ハロウィン置物LEDの写真">

 

商品名

ハロウィンLED置物

(お化け)

サイズ 12x15x11センチ
素材 陶器 セラミック LED
原産国 CHAINA
種類 お化け
カテゴリー イベント
価格 220円(税込み)
販売店 DAISO
備考 電池別売り
対応電池 LR44(1.5V)2個使用

 

ハロウィンLED置物(お化け)の特徴

 

 ハロウィンLEDの置物は「ジャック・オー・ランタン」をイメージしたもので、大きなお口の中には、LEDがありから闇で様々な色に輝く仕様になっていて、昼と夜とで、2度楽しめる置物となっています。

 

 

お気に入りと思う良い点は?

 

 お気に入りで良い点は、お部屋に飾り付けしてみると色も鮮やかで、インパクトがありお部屋のインテリアに丁度いいと思います。サイズもお手頃で化粧棚に置くと色が映えますから、窓の外からハロウィンを感じる事ができますね!

 

<img src="image.jpg" alt="ハロウィンLED置物飾りつけ写真">

 

 窓辺にワンポイントでカボチャの存在感がありますね!

 

ハロウィンLED夜に点灯してみました

 

 ハロウィンLEDの底面に電池BOXがあります。

 

<img src="image.jpg" alt="ハロウィンLED置物底面の電池ボックスの写真">

 

 赤ワクの電池ボックスの固定ビスを精密ドライバーにて取り外します。

ここで気を付けたい事は、「ビスが小さいので無くならないよう」に注意が必要です。

 

 ふたを開ける時は、「ビス」の紛失防止で何かの箱に入れるトレーみたいな底の浅い容器に入れましょう。容器が無ければ、ガムテープやセロテープの粘着面に貼り付けてもいいです。

要はビスがなくならなければ大丈夫です。

 

<img src="image.jpg" alt="ハロウィンLED置物の電池取り付けの注意写真">

 

 電池は「LR44」のボタン電池を2個 使用します。写真は電池を取り付けた状態です。

以下の画像の電池を取り付けました。

 

<img src="image.jpg" alt="ハロウィンLED置物の電池LR44の写真">

 

 ボタン電池をセットしていよいよ点灯です。点灯した状態が以下の画像のものです。

 

<img src="image.jpg" alt="ハロウィンLED置物の電池を取り付けて光らせた写真">

 

 パンプキンの目と口などがLEDのランプで光って点灯し、黄色・緑色・赤色・オレンジ色など色が切り替わります。点灯のぺースも早くなったり、ゆっくりになったりしています。点灯した光が暗闇に映えます!

 

<img src="image.jpg" alt="ハロウィンLED置物の点灯写真">

 

 夜は雰囲気がまた変わってとてもいい感じにきれいでしたが、スマートフォンのカメラでは写真がきれいに写せませんでした。(私の技術が追いつきません。)もったいないですね!

 

 

 

ずばり!ハロウィンLEDの置物の残念な点は?

 

 残念な点はカボチャの鮮やかなオレンジ色の表面に色むらがある事ですね。塗料の膜厚が部分的に薄く、陶器の下地の白色が見えています。下の写真の青色の丸で囲んだところがその一例です。

近くで見なければわからないかもしれませんが、気になる人は気になります。(それは私です)

 

<img src="image.jpg" alt="ハロウィンLED置物の色ムラ写真">

 

 220円(税込み)という値段でのクオリティーで考えれば残念な点ではなくなるかもしれませんね。

ですが、私としては作品として良いものと考えていますのでここまで、作り込んでいるのに仕上げの完成度がとても残念です。

 

 

ハロウィン置物(足ブラ、ベーシック)

 

<img src="image.jpg" alt="ハロウィン置物の写真">

 

商品名

ハロウィン置物

(足ベラ、ベーシック)

サイズ 3.3×5.5×5.5センチ
素材

ポリレジン、

ポリエステル

原産国 CHINA
種類 パンプキン
カテゴリー イベント
価格 110円(税込み)
販売店 DAISO
備考 特にありません。

 

 

ハロウィン置物(足ブラ、ベーシック)の特徴

 

 パンプキンが可愛いお化けを手でキャッチしている置物で足はその名の通りぶらぶらしています。座る部分が水平になっていますので、どこでも置けて可愛く飾れます。

 

 

お気に入りと思う良い点は?

 

 ハロウィン足ブラの足にポーズを作る事で、飾り方のバリエーションが増える事です。例えば,こちらは水平のテーブルに置いてみた状態です。

 

<img src="image.jpg" alt="ハロウィン置物のが座っているイメージの写真">

 

 べたで座れて足もポーズを付ける事ができますね。次はテーブルの端に座ってポーズをとる時ですが、足を自然に組むことができます。なんだかリラックスしているように見えますね!

 

<img src="image.jpg" alt="ハロウィン置物が足組している写真">

 

 また、こんなポーズをとる事もできます。右足をテーブルに上げてたそがれているポーズを取っています。どことなく、パンプキンのお顔が笑顔に見えて白いお化けはパンプキンに捕まってしまい、オロオロした顔になっていますね。

 

 二人でどんな会話をしているのでしょうか?興味がわいて想像が膨らみますね!

 

<img src="image.jpg" alt="ハロウィン置物のポーズ写真">

 

 こんなにかわいい置物なのですが、次はこちらの置物の残念な点についてお話を進めてみたいと思います。

 

 

ずばり!ハロウィン足ブラの置物の残念な点は?

 

 これも先ほどの残念な点とほぼ同じ内容になりますが、残念な点はズバリ、「色のはみだし」「色の塗り不足」です。それでは、一つずつ見ていきましょう。

 

色のはみだしが残念です

 

 こちらの画像では赤丸①の黄色のワクで囲んでいる部分です。

帽子の黒色がはみ出して、片側だけに「眉毛」ができています。

 

 私の考え過ぎでしょうか?どうせなら両方に眉毛あると可愛いのですけど(汗)

もしかして、あらかじめこういう仕様になっているとかなのかな?とも思いました。

 

<img src="image.jpg" alt="ハロウィン置物の色ムラ写真">

 

 

色の塗り不足が残念です

 

 先ほどの画像の赤丸②の黄色のワクで囲んでいる部分です。

色塗りが不足して、お化けがパンプキンに溶け込んでいるように見えますね。

細かいところまで色塗りが出来ていると、とても嬉しかったのですがちょっと残念です。

 

 お値段からしたら、致し方ないのでしょうか?先ほどのレビューと見解が同じになってしまいそうですのでここまでにしておきます。

 

ハロウィンの置物についての個人的見解です

 

 先ほど紹介した2つのハロウィンの置物はコストを考えると、パフォーマンスがとてもいいものです。シーンに合わせた飾り方でハロウィンの雰囲気を楽しめるものになるのではと思います。

 

 残念な点とあえて書かせて頂きましたが、私の個人的な目線での見解です。残念な点を上回る良い点はたくさんあると思っていますので、これからも変わらずDAISOを利用させて頂きます。

 

 

自宅でのハロウィンの楽しみ方とは?

 

 100均のハロウィン関連の商品は、実に200種類を超えており、様々なアイテムがあります。紙のお皿、コップ、ハンカチシール、衣装、小物や置物などたくさんの種類があるのでお店に行って見て楽しむ事ができますね!

 

<img src="image.jpg" alt="ダイソーのハロウィンバケツ写真">

 

<img src="image.jpg" alt="ダイソーのハロウィンハンカチ写真">

 

<img src="image.jpg" alt="ダイソーのハロウィンシール写真">

 

 ダイソーのハロウィングッズは、ご家庭でハロウィンの雰囲気を楽しむアイテムやグッズが、盛りだくさんです。お部屋の飾り付けから、小物まで演出が可能となっています。

 

 こちらは、ダイソーのハロウィンの飾りつけシールをお家の中から窓ガラスに貼り付けたものです。シールはスグ貼れて、すぐ剥がせるようになっていますので好きな時に飾りつけができて便利なシールですね!ラメがデザインに入っていてかわいいですね!

 

<img src="photo.jpg" alt="<ダイソーのハロウィンシールで自宅の窓に飾りつけをした写真です。">

 

 

 飾りつけの好みで、好きな世界観を演出する事ができ、お家でハロウィンの雰囲気を楽しめるところが魅力的ですね!販売しているアイテムも時期によって新作が入荷されますから見逃せませんね!

 

<img src="image.jpg" alt="ダイソーのハロウィンのバルーン写真">

 

 

 

アイテムに100均を選ぶ理由は?

 

 ハロウィンでは、主に仮装パーティーとしての楽しみ方が多いと私は思います。(我が家は置物でしたが)その年に流行ったキャラクターや定番のアニメやホラーなどをモチーフにしたものが楽しくて人気がありますよね!

 

 楽しいハロウィンですが、小さな子供のいる家庭ではせっかくの仮装の衣装もすぐに飽きてしまう可能性がありますので、「子供自身が仮装したい!」自ら仮装に対して意欲を発揮するまでは、100均で十分と私は思います。

 

 100均は商品のクオリティーが高く様々な商品を扱っていますのでハロウィンの雰囲気が感じられれば十分と思います。私はお家ハロウィンが好きなので置物や小物で雰囲気を楽しみたい派です(苦笑)

 

 

 

最後に

 

<img src="image.jpg" alt="ハロウィンをイメージしたイラスト画像">

 

 いかがでしたでしょうか?今回はハロウィンについてお伝えしてみました。あなたは、ハロウィンの準備はもう始めましたでしょうか?

 

 私は少しずつ準備を始めました。私的にとなりましたが、近所で馴染みのあるDAISOのハロウィンを紹介してみました。こちらの記事を読んでハロウィンの事に少しでも興味を持ってもらえると嬉しく思います。最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

 

 


人気ブログランキング